キーワードの選定

PC サイトでは「キーワードの選択」がSEO対策の最重要テーマだと 言われています。なぜなら、他サイトとの競合をできるだけ避けることが検索結果の上位表示への一番の近道だからです。この 「 キーワー ドの選択」の重要性は、携帯サイトでもまったく同じです。各キャリアの トップページに検索ボックスが設置されて以降、ユーザーが「キーワー ド検索」を利用する傾向はますます顕著になっています。ユーザーがいかなる情報を、いかなるキーワードを使 って探し当てようとしているかを知ること。これは PC 、携帯を問わずアクセスアップのための基本中の基本なのです。キーワードは「少なく 」「短く」 まず、実際のキーワード選定で心がけたいのは、「語数」を 2
つまで」にするということ。モバイルの場合は PC での検索と異なり、その操作性の限界から検索語数を抑えられる傾向が強いからです。 事実、各種調査を見るとモバイルユーザーの 8割以上が、ほとんどの検索を l語ないし 2語でたただし、理想は単一ワード。というのも、選定するキーワードが複数になれば、それだけ別表示漏れのリスクが高くなり、上位表示への道も険しくなるからです。一方、モバイル検索で使用されるキーワードの 1語(ワード)あ
たりの「文字数」も、短いものが多いという傾向があります。もっとも、単に短ければいいというものではありません。 1~3 文字での検索頻度が高いと答えたユーザーは 2割にも満たないのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です